株式会社リバコンテック LIVACONTEC リバコンテックトップ >リバコン・コートの概要
リバコン・コート(有機・無機ハイブリッドコーティング剤(透明型))の概要
リバコン・コート コンクリートコーティング後リバコン・コートは、透明2液硬化型の塗料です。
アクリル樹脂とシロキサンおよびウレタン結合させた複合架橋型塗料であり、幅広い優れた特長を有しています。
コンクリート表面被覆を行うことにより、コンクリートを中性化、塩害等から保護し、ひび割れに対しても柔軟性のある塗膜で外部からの水を遮断し、コンクリート中の水分を水蒸気として外部へ放湿する透過性を有する長期耐久性にも優れた表面被覆材です。
それに加え無色透明であるため下地を隠すことなくモニタリングに最適な材料です。
リバコン・コートの特長
長期耐久性
長期的な耐候性に優れ、コンクリートに塗装する材料として耐アルカリ性に対しても優れています。
遮塩性
塩素イオン遮断性(0.3×10-3mg/cm2・日)に優れ塩害対策に有効です。

中性化阻止性
中性化阻止性(中性化深さ0mm)に優れ中性化対策に有効です。

柔軟性
高伸度、ひび割れ追従性に加え、屈曲性に優れた表面被覆材です。
付着性
コンクリートとの密着性に優れ、その付着性は2.4N/mm2を有しています。

水蒸気透過性
コンクリート内の水分を水蒸気として外部へ放湿可能なため、塗膜を押し上げることがありません。
リバコン・コート 水蒸気透過性

可視性
リバコン・コートの材料は無色透明なため、コンクリート表面に塗装を施しても下地を隠すことはありません。
Page Up ▲
高浸透性コンクリート改質剤(液体タイプ)「リバコン・リキッド」「リバコン・エイド」「リバコン・コンディショナー」
有機・無機ハイブリッドコーティング剤(透明型)「リバコン・コート」、無機・有機複合コーティング材「RT COAT」、
高チクソトロピータイプ 無収縮特殊ポリマー系断面修復材「なおしタル」
著作権 © 株式会社リバコンテック